七五三の写真はスタジオで~思い出に残る一枚を~

ファミリー

実は秋に撮る必要はない

七五三

最近の七五三写真はお参りの日と別の日に撮るのが常識化しています。しかも1年中撮影が可能なので、スケジュールが許す限りお得かつ子供の状態がベストな時期を選びたいですね。また写真もクオリティが高くどれを買おうか迷ってしまいがちですが、一度落ち着いてから決めると予算オーバーも減りますよ。

» 詳細へ

大切な1枚がよみがえる

カメラ

大切な写真は傷付けず保管していたいものですが、最近では、技術の進化によってデジタル加工で自然な仕上がりに修復することができるようになりました。希望通りにさまざまな加工をしてもらうこともでき、またできあがった写真のデータをCDなどの形で受け取ることができるのも人気の秘密です。

» 詳細へ

それぞれの記念日に

スタジオ

人生の中で、フォトスタジオを使う場面というのはたくさんあります。ちょっとしたイベントから、人生の岐路となるような瞬間を、プロの手で写真におさめておくと、良い思い出になります。そのためには、大阪など自宅の側だからというだけでなく、料金や撮影方法なども加味して選びましょう。

» 詳細へ

子供の成長記録

節目は大切

七五三

最近では携帯やスマホについているカメラでも、かなり性能が良く画素数もデジカメ並みのスペックなのでカメラを持ち歩く人はかなり減ったのではないのでしょうか。それでも七五三や成人式、結婚式などの節目の時は、ちゃんとした写真で残したいと多くの方が考えるでしょう。デジタルの復旧が目覚ましいので、昔ほど写真アルバムは無いかもしれません。でも七五三の写真は両方の両親や祖父母も喜んでくれる代表的な子供の写真です。プロの方に写真を撮ってもらい、末永く残したいものです。今では商業施設の中には必ずと言っていいほど写真スタジオがあります。しかも昔と比較してビックリするほど安く美しい写真が撮れます。七五三の少し前からCMや店頭でセット割引やらお得な告知も目につきます。

どこが決め手か

近隣には多分複数のスタジオがあり、選択できる状況だと思いますが、何を基準にするのでしょう。勿論、価格も重要な要素ですが、自身の希望が叶うスタジオが一番です。衣装が自前ならば問題無いですが、最近のスタジオでは様々なレンタル衣装が揃っています。男の子でスーツを用意していたけど袴で撮りたい、女の子も同様で自前ではとても購入する気にならないような純白のフリフリドレスをレンタルして撮影する事も可能です。七五三は子供を写真で残す中では出産、七五三、成人式と成長記録の代表格なのです。納得いく記録を残したいはずです。また撮影スタッフの質でも仕上がりに大きく差がつきます。笑顔にするのが本当に上手なスタッフさんが沢山いるスタジオは優良店です。申し込み時などに雰囲気などしっかり観察する事で優良店も見つかります。しっかりチェックして楽しい思い出を残してください。