七五三の写真はスタジオで~思い出に残る一枚を~

家族

実は秋に撮る必要はない

初夏の頃が穴場の時期

七五三

秋は七五三のシーズン。神社などでは着物に身を包んだ可愛い子供たちがたくさんいますね。そんな七五三の写真は10月や11月のシーズンに撮らなければならないという決まりはありません。一年中、いつでもいいのです。それでは七五三写真のベストシーズンはいつでしょうか。一番良いのはゴールデンウィーク前後から梅雨前の時期が良いと言われています。季節的にもちょうどいいですし、子供も日焼けしていない白い肌で写真を撮ることができます。男の子であれば日焼けしたらしたで、それもまたカッコいいのですが、女の子はやはり日焼け前の肌で撮影させてあげたいですね。また撮影料金も七五三直前に撮るよりも割引率が高く、加えてプレゼントなどをもらえることも多いです。今はスタジオの方でも様々な割引プランを用意しています。季節にこだわらずよく調べる必要がありますね。

クールダウンして決める

近年七五三の撮影技術は向上し、最近では雑誌のモデルのような写真を撮ることができます。それがすごく良くて購入写真をたくさん選んでしまい予算オーバーになったという親御さんの話をよく聞きます。確かにアルバムを見ると、どの写真もとても可愛いですから気持ちは大いに分かりますし「予算オーバーでも後悔はない」と言い切る人も少なくありません。確かに子供の可愛い姿を考えればケチるべき所ではないかもしれませんが、本音としてはもう少し安いといいですよね。そこでこんな裏ワザが使えます。購入写真を撮影日に決めるのではなく、別の日に決めるという方法です。当日はどうしてもテンションが高くて歯止めが効きにくいので、クールダウンしてから決めると予算オーバーを防げます。子供はこれからどんどんお金がかかります。七五三写真を節約しても文句を言う人はいないでしょう。